アーバンワイフジェントルマンblog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

僕のピアノコンチェルトを観てきました

映画「僕のピアノコンチェルト」ル・テアノル銀座で観て来ました。

今年は、ピアノ生誕300周年ということで、「4分間のピアニスト」などピアノもの映画が数多く封切られてい ますね。

そんな中で、わずか12歳のピアノ天才少年の日常を描いた一作です。面白そうだったので、 前売りを購入して、朝9:30開始の早朝ロードショーに行きました。

少し上映開始時間を過ぎて到着。窓口で、「僕のピアノコンチェルト」を観ようと思い、前売り 券を出したところ、窓口の方が、「もう上映開始されてますので、今回の回はご入場頂けませ ん」とのたまうではないですか。

クラシックの演奏会などには演奏中に会場に入れず、曲と曲の隙間に会場に入るということはあるのですが、もう入れないなんて!

しかも、「僕のピアノコンチェルト」は12/21までで終了で、朝9:30の回しかやってな いと来てる。

この為だけにきた我々としては、ここで「ハイそうですか」と引き下がる訳にはいきません。 「もう来れないんです。何とかお願いします。前の方でも良いんで。(ToT)」と食い下がりま す。

我々のねばり勝ちです。「分かりました。今回は特例ということで、一番前の座席で宜しけれ ばご用意させて頂きます」との答えを引き出したのです。粘ってみるもんです。だだをこねて みるもんです。ガッツ!と心の中で拳を握りました。

もう既に開始されている中、案内係の方に促されて、一番前の座席に着席。観てみると、ほと んど観客はいません。

ちっ何だよ。お高くとまりやがってと思いましたが、そこは大人。笑顔でニッコリと「ありがとう ございました」と軽く会釈。

さて、映画は開始より10分位進んでいました。一番前だと圧倒的な迫力です。

早速、観覧開始です。スイスの映画なんて始めて観ましたが、フランス語、ドイツ語、などが とても新鮮で、耳に心地良いです。

映像も、どこかノスタルジックな感じがして、とても優しい印象を持ちました。特撮などに頼らなくっても、もれだけ美しい世界を撮れるんだと、ちょっと感心しました。音楽という土壌があ れば、それが大きなテーマとなるので、下手な特撮は余計な代物なのでしょう。音楽が持つ パワーだけで十分観客の心を惹きつける十分すぎるコンテンツです。

ストーリーはというと、嬉しい意味で、予想が外れました。私はただの天才少年の成長記録 的な映画だと思っていたのですが、親の葛藤あり、天才少年の葛藤あり、、恋愛あり、親子愛あり、祖父愛あり、ちょい悪オヤジあり、オンライントレードあり、経済あり、起業あり、もちろん 音楽あり、それもクラッシックだけではなく、ロックあり、ヒップホップあり、もう盛り沢山。

唯の音楽映画ではありません。IQ180の天才少年の目線で見た世界が丁寧に描かれています。

主人公の天才少年ヴィトスが、もうハチャメチャなんですよ。IQ180だから、世の中の仕組み、学問、ピアノ技術、と何でも知っているんです。でも本人は普通の子供と違い特別視され ることに、非常な苦痛を感じているのです。そこら辺の機微をうま~く描いていましたね。

ヴィトスが株取引で大成功を収める場面、おじいちゃんが孫を一人の大人として扱う態度、そのおじいいちゃんが株の利益で飛行機を買っちゃう場面、ヴィトスが初恋の女性に再会する 場面、振られる場面、最後のどんでん返しなど見所満載でした。

特に、最後にオーケストラとピアノコンチェルトを協奏する場面は圧巻の一言に尽きました。 さすがは、世界の名だたる賞を総ナメにした神童だけあって、その演奏※は素晴らしく、 聴いている観客がスタンディングオベーションをしたくなる気持ちも分かりました。

※シューマンのピアノ協奏曲イ短調 シューマンによる唯一のコンチェルト。音楽、美、人生  そして楽天主義への礼賛の意味合いが込められている。

素晴らしい映画でした。スイスに行ってみたくなりました。スイスと言えば、時計と永世中立国 ということと、アルプス山脈とハイジくらいしか知りませんでしたが、音楽もまた一流なのです ね。我々は日本という閉ざされた国に住んでいるので、世界情勢に疎いのですが、世界には こんなに素晴らしい国があるんですね。とくにユーロ圏には、素晴らしい国がひしめき合って いますよね。

ビートルズの聖地イギリスにも行きたいし、底抜けに明るい国イタリアにも行きたいし、芸術の国フランスにも行きたいし、オランダ、スペイン、オーストリア、ギリシャなど行きたいですね~。

トルコ、エジプト、ペルー、中国、インドなどBrics、VISTA諸国にも、経済抜きにして行って みたいですね。(一応中国には会社の研修で一回行ったことがあるのですが、改めて万里の 長城に登りたいですね。中国のことわざに「男子たるもの一度は万里の長城に登れ」という のがあるそうですから)

異文化に触れ感性を磨きたい思いで一杯です。気づくのが遅すぎました。なぜ新婚旅行 にヨーロッパを選ばずに、オーストラリアなど選んでしまったのでしょう。まぁグレートバリア リーフはとても美しく雄大だったし、やっぱり海好きというのがありましたから、その段階では ヨーロッパなど眼中になかったのは確かです。ヨーロッパは年を取って色々な知識を蓄えて から行くのが楽しいのでしょうね。まぁ長い人生、まだまだこれからですわ。

もうやりたいことありすぎです。困ってしまいます。その為には日々之勉強なり。

がんばんべ~(@_@)

ブログランキングに参加しています

もう一度言います。ブログランキングに参加しています

記事に満足した方はクリックお願いします。

アクセスアップ・上位表示ならSEO.CUG.NET


スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

このページのトップへ

ALWAYS 続・三丁目の夕日を観てきました

ALWAYS 続・三丁目の夕日を観てきました。

映画観るたびに言ってるような気がしますが、改めて。

これ最高です。ストーリーも良い、映像も良い、何もかもが良いです。

昭和の時代に生まれた人は「必ず」観なければならない映画です。

なんで、こんなにヒットしているのかわかりました。キーワードは「郷愁」ですね。
とても懐かしい気分にさせてくれます。あたかも自分自身が昭和34年にいたかの
ようです。特撮が凄いと思いました。あのセットは一体どこでどうやって撮ったの
でしょう?もの凄いスケールです。ハリウッド映画のような派手さはありませんが、
じわじわと来る、感動があります。圧倒的な景色です。東京はこうだったんだという
驚きがあります。

ストーリーもGOODです。小雪がいい演技するんですよ。こうなって欲しいという
ところでは、必ずお約束を守ってくれます。観ていて安心感があります。

まるで博物館の中を観て回っているようでした。レトロ天国です。昭和最高!!

はっきり言って三度は泣けます。(私は不覚にも五度ばかり、大粒の涙を流しました)

子役がいい演技するんですよね~。これが。天真爛漫、純真です。まだ感動を引きずって
います。なんかもう一度観たい映画です。飽きません。

私は、レイトショーで観たので、空いていたのですが、そこにいた観客はみな、エンド
ロールが最後になるまで、席を立とうとはしませんでした。一人もね。

みんな昭和(*´ー`*)萌え~状態だったと思います。

特に団塊の世代の方々は、昭和34年といえば高度成長の真っ只中。働き盛りのお父さん
方が大量退職されて、一気に「映画でも観るか」という需要を掘り起こした日テレさすが
です。製作は「踊る大走査線」のクリエイティブ集団「ROBOT」が担当しています。

は~。最近の邦画は出来がいいですね~。「風の歌を聴かせて」以来のマイスマッシュ
ヒットです。近所にTOHOシネマズができたので、これからは買い物がてらに映画を観
れます。毎月1日か14日に観れば1,000円だからお得です。夕食を頂いてから映画
を観て、車でお帰り。こんな生活優雅で素敵でしょ。実践してみて下さい。きっとリッチ
な気分に浸れますから。レイトショーだと1,200円でお得ですよ。

さあ、みなさん。「ALWAYS 続・三丁目の夕日」を観ていない人は、映画館にハシレハシレ。

「ALWAYS 続・三丁目の夕日」のブログパーツを発見したので貼り付けてみます。さわって みてください。

ブログランキングに参加しています

もう一度言います。ブログランキングに参加しています

記事に満足した方はクリックお願いします。

アクセスアップ・上位表示ならSEO.CUG.NET


テーマ:日記 - ジャンル:日記

このページのトップへ

ダイハード4のDVDを借りてきて観ました(ジョンマクレーン不死身だね。やっぱ)

スゲー!!

めっちゃ興奮したー!

ブルースウィルスの声が今までと違ったので非常に違和感を感じたのですが、 観ているとどんどん惹きこまれました。

アナログ親父健在です。CMでしか観てなかったんですよ。私は。

そんな大したことないだろう位に思っていたのですが、楽しめました。

ジョンマクレーン不死身ですね!是対死にましぇーん。

詳しくは言わないけど、絶対観てください

めっさ楽しめるから。11/8 on DVDです。買っても損はしないと思いますよ。

今回はハッカーとの戦いです。サイバーテロです。凄いことになってます。ありえません。笑えます。

皆さんCMの車がクルクル回って飛んできてそれを避けるシーンしか知らないでしょう。

そんなぁもんじゃぁありません。あのシーンはほんのサワリです。

まだまだまだまだ、すっごいシーンが満載です。

キャッチコピーは「最近興奮してますか?」 超興奮しました。「24」みたいに人間不信になる事はありません。正統派です。王道です。

こうなって欲しいという所は必ず「お約束」を守ってくれています。決して裏切りません。

やっぱすげーや。ジョンマクレーン。惚れたぜ乾杯!!

まだ観ていない人は今すぐTUTAYAへハシレハシレ!!

ダイ・ハード4.0 (特別編/初回生産分限定特典ディスク付き・2枚組)ダイ・ハード4.0 (特別編/初回生産分限定特典ディスク付き・2枚組)
(2007/11/07)
ブルース・ウィリス

商品詳細を見る

ブログランキングに参加しています。

もう一度言います。ブログランキングに参加しています

記事に満足した方はクリックお願いします。

マルイウェブチャネル【携帯向けサイト】 キリン ヤクルト ネクストステージ ウェルスタイルショップ 『リエータ』

アクセスアップ・上位表示ならSEO.CUG.NET


banner2.gif
ブログアフィリエイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

このページのトップへ

「22才の別れ Lycoris―葉見ず花見ず物語」2006を見てきました

古い友人から誘われ

「22才の別れ Lycoris―葉見ず花見ず物語」2006

を見て来ました。

大林宣彦が「22才の別れ」(作詞作曲者伊勢正三)をモチーフにして撮り上げた渾身の一作です。

主人公は筧利夫、ヒロインに清水美佐、他にも峰岸徹も村田雄浩も根岸季衣も窪塚俊介も、ヒロシや長門裕之、三浦友和もちろん、ダブルヒロインたる新人の鈴木聖奈に中村美玲、そして「正やん」こと伊勢正三そのひとまで登場しています。

時は今。筧利夫は44歳。年収1500万の勝ち組。ただ彼には重大な欠陥がありました。閉塞性無精子症。子供が作れない体です。

子孫を残せないと知った彼は、あるとき一人の21才の少女から援交を持ちかけられます。田口花鈴(かりん)という筧には聞き覚えのある名前。

今から遡る事20年。(位だと思う。時代設定の割りには車古すぎ?)筧利夫が22才の大学出で、まだ自分に自信がく社会人としてやっていけるかと悩みながらも前に進もうとしているのですが、その同棲相手である女性(筧の高校時代の同級生)は東京に疲れ果て、彼を幸せにする自信がないと筧に別れを告げ、故郷に帰ってしまいます。

そんな彼の元に現れたのは早くして母親を亡くしたという田口花鈴。筧は何か引っかかるものがあり、お金を渡しながらも、プラトニックを貫き通します。

筧は大学在学中、配送のアルバイトをしていました。オレンジの旧型のカローラにて配送を行います。ここにも大林監督のこだわりが垣間見えていました。撮影場所を多摩ニュータウンに選定し、エレベーターの無い団地を階段を駆け巡りながら荷物を配送する若き日の筧。駐車している車は全てレトロカーばかり。良く集めたものだと感心してしまいます。

話は思わぬ方向に展開してゆきます。実は援交を持ちかけられた少女の母親は、実は筧の初恋相手でもあり、去っていった同棲相手でもありました。

筧は高校時代~大学時代の青春時代へと思い出がタイムスリップし、過去の酸っぱい思い出が映像美となって紡ぎ出されます。

なんと言っても圧巻の2シーンは筧と母親がリコリスと緑の森をさまよう場面、それから黒の闇の中にまあるく浮かび上がる臼杵の“竹宵”が幻想的。この映像美は圧巻でした。背後に流れる伊勢正三のフォークギターがとても印象的でした。

筧は44歳のサラリーマン。しかし人生を思い直して退職します。これが今の私と重なるものがあり、ストーリーにのめり込みました。

竹屑2
竹屑3
40代、まだまだ人生半ば。これからまだまだ行ける、そんな郷愁を思い起こさせてくれた一作でした。

あと数日でロードショーは終了しますので、皆さんはDVDでご覧下さい。中年パワーが復活する事請け合いです。

ブログランキングに参加しています

記事に満足した方はクリックお願いします。

アクセスアップ・上位表示ならSEO.CUG.NET


テーマ:日記 - ジャンル:日記

このページのトップへ

バブルへGoが私生涯ランキング一位に輝きました

バブルへGOをDVDで見ました。

皆さん。これすっごく面白いです。特に80年代のバブルの時代に人生を謳歌した人達は郷愁を覚えるでしょう。

時は2007年。失われた10年から早7年が経過し、人々はバブル崩壊、長い不況の時代、止まらないデフレの波、格差者社会、ITバブルの勃興と崩壊、など様々な時代のひだを過ごして来ました。

主人公の広末涼子は彼氏の借金の取立てに会う悲劇のヒロイン。場面は広末涼子の母親でもある薬師丸ひろ子の葬式から始まります。

借金取りは劇団ひとりが演じます。広末涼子は彼氏の借金を負わされるはめになり、劇団ひとりに借金取立てで追われています。そこに突然登場する財務省の高官、阿部寛。彼は母薬師丸ひろ子が偶然発明したタイムマシーンに乗って1990年に遡りバブルの崩壊を止めるべくタイムとラベルの旅に出たと言うのです。

場面は日立製作所に移ります。偶然ななめドラム式洗濯機型タイムマシーンを発明してしまうあたりから話が展開していきます。

ストーリーが面白い。何本もの映画のエッセンスが練り込まれていて笑えます。音楽は007。これがまた昔っぽくて笑えます。アクションはターミネータートマトリックスとダイハードとキルビルの要素が入っています。ストーリーはバックトゥーザフューチャー。エッセンスは私をスキーに連れてって。

どうも見たことある様な内容の映画だなーと思ったら、作風はやっぱり馬場康夫のホイチョイプロダクションによるものです。

なんか内容がリアル過ぎて本当に笑えます。広末涼子が過去に遡ると流れている曲はプリンセスプリンセスの「ダイアモンド」。超ウケます。ディスコも登場します。ここで流れているのは当然「君の瞳に恋してる」です。

広末涼子がダンスを踊る場面などはマイケルJフォックスがステージ上でギターを披露する場面のパクリですが、リアルで面白い。

私の中では生涯ランキングNo1に輝きました。申し訳ありませんが、私、バブル世代の真っ只中にいたものですから非常に共感できました。

まだ見ていないという方がいらっしゃいましたら是非ご覧下さい。掛け値なしに笑えます。保障します。

バブルへGO!! タイムマシンはドラム式 スタンダード・エディション バブルへGO!! タイムマシンはドラム式 スタンダード・エディション
馬場康夫 (2007/08/17)
ポニーキャニオン

この商品の詳細を見る
ブログランキングに参加しています

記事に満足した方はクリックお願いします。

アクセスアップ・上位表示ならSEO.CUG.NET


テーマ:日記 - ジャンル:日記

このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

Author:syunkan1965
夢はプロのカメラマンになる事。と思ったのも束の間、映像編集家になろうと思い、専門学校の学校説明会に行ったが、家族の猛反対に会い、あなく断念。一転WEBデザイナーになろうと決心。色々な資格がある事に驚愕を覚える。まずは座学で勉強し、デジハリに行く事を画策中。今後の私の状況をリアルタイムにご紹介して行きたいと思いますのでよろしくお願いします。

最近の記事

最新の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ検索

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

カテゴリー

RSSフィード

最近のコメント

最近のトラックバック

メールフォーム

syunkan1965にメールする場合はこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2アフィリエイト

アフィリエイト・SEO対策

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

QRコード

QRコード

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。