アーバンワイフジェントルマンblog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

手帳萌え

皆さん。いよいよ年末が刻々と近づいて参りました。年の変わり目で重要な行事がありますよね。

そう。手帳選びです。

皆さん、色々な手帳を使っておられると思います。一番売れているのは能率手帳ですね。次いで「超」整理手帳と続きます。

最近はIT化が進んでいるのでアナログの手帳は使っていないという方が大多数だそうですね。予定はパソコン、携帯電話、電子手帳を使っている人が多数派を占めます。

私はA5サイズのBindexのシステム手帳を使っています。非常に愛着があります。手帳を愛していると言っても良いでしょう。

リフィルをカスタマイズする感覚、新しい便利なリフィルを発見した時の喜び、手書きで書けた時の達成感、後で読み返す時に書物の様に読める事、A4の紙を2ツ折にして6穴パンチ(システム手帳に挟める薄さの)で穴を開け閉じたときの収集欲の充足感、自分の書類系持ち物がシステム手帳にきれいに整理されている時のシャッキとした引き締まった気持ち、そんな所がアナログの手書き手帳の良い箇所だと私は思います。

私も一時期はClieのパワーユーザだったんですけどね。今はesを使っています。ユーザIDやパスワード、その他カード情報など、W-ZERO3メールで管理しています。検索するのには電子手帳は優れていますよね。システム手帳ではパスワード等は管理していませんが、人間ドックの結果、車検証の写し、使用している薬の種類、お気に入りのブログをプリントアウトしたもの、新聞のスクラップなどを入れるホルダー、名刺ホルダー、予定表などに貼るシール類、地下鉄路線図、世界地図、各施設のTEL一覧、その他市外局番一覧などの度量均衡表が収められています。私はアナログ・デジタルの手帳併用派です。

今日も東急ハンズでA5のBindexリフィルを何点か購入してきました。下記に紹介しますね。

・月間ダイヤリー3 ← 1日に4行の薄い罫線があるので、1日5個までの予定をきれいに記入できる

・年間ダイヤリー2 ← 蛇腹式で一枚に三ヶ月分が見開きで見れる様になっていたので何となく。。

・月間ダイヤリー7 ← 複数の業務の進行管理がしやすそうだったから。2つ折な事にも惹かれました

・ケイページ100枚入り ← 私は無地のメモ用紙にメモすると右上がりの文字になってしまいます。それを矯正する為に今年から罫線入りを使います。無地は自由に何者にも囚われずに書きなぐれるキャンパスの様なものなので、図とか絵を描く時用にこれからも使い続けます。

・年間カレンダー1 ← 切り込み入りで取る付けるが簡単、書き込み可能なオリジナル素材、3年間使える 事から買いました。去年もそう思って買った様な。。

以上5品が、私のアナログA5システム手帳のメンバに加わります。頼もしい限りです。皆さん。システム手帳は早く買いに行かないと良い売れ筋のものは売り切れてしまいますよ。早くハンズかロフトにハシレハシレ。

私のシステム手帳をご開帳。 PICT0107_edited-1.jpg

今の月間リフィルです。モチベーションシートに添付してました。 PICT0101_edited-1.jpg

無地リフィルに書いた私の文字です。右に跳ね上がっているでしょう。 PICT0102_edited-1_20071020201124.jpg

世界地図と路線図 PICT0103_edited-1.jpg

スクラップはシステム手帳のフォルダに入れいつでも見れる様にしています。 PICT0104_edited-1.jpg

予定表に貼るシールと付箋です。結構重宝するんですよ。 PICT0106_edited-1_20071020201542.jpg

あ、言い忘れましたが、ボールペンはゼブラのクリップオンマルチです。4色ボールペン+シャープペンが一本に収まっているという傑作文具です。皆さんも使ってみて下さい。便利ですよ~。

今月の日経ビジネスAssocieは手帳活用術です。システム手帳活用ハンドブックとシステム手帳用シールが付いています。今なら間に合うと思いますので書店へお急ぎ下さい。

日経ビジネス Associe (アソシエ) 2007年 11/6号 [雑誌] 日経ビジネス Associe (アソシエ) 2007年 11/6号 [雑誌]
(2007/10/16)
日経BP社

この商品の詳細を見る

ブログランキングに参加しています

もう一度言います。ブログランキングに参加しています

記事に満足した方はクリックお願いします。

マルイウェブチャネル【携帯向けサイト】 キリン ヤクルト ネクストステージ ウェルスタイルショップ 『リエータ』

アクセスアップ・上位表示ならSEO.CUG.NET


banner2.gif
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

このページのトップへ

リフィルの歩き方

いよいよ年の瀬。来年の手帳を一新しようとたくらんでます。


今使っているリフィルは年間・週間はBinbex製、日別はプレーンタイプのA5サイズです。


この日別のリフィルをモチベーションシートに変えようという計画です。


sheet-omote.gif sheet-ura.gif


今まではプレーンの無地タイプに自由に書き込んでいましたので、この型にはまったリフィルへの変革は相当な覚悟が要ります。


20061230081409.jpg
↑今までの日別リフィル。右上がりに文字が躍ってます


私の場合、文字も文章も冗長な所がありますので、一度書き込むスペースの限られているこのモチベーションシートで矯正してみようという計画です。


私はA5サイズのシステム手帳を愛用しておりますが、学生時代の先輩の前で、その手帳を出したら「お前そんなにでかい手帳使っているのかよ」とビックリされました。


私の場合、スケジュール管理の他に、行動記録をつづっておりますので、最低でも1日1ページ使います。それが塵も積もればなんとやらですぐにリフィルが厚くなり、持ち運ぶのがとても重いしかさばります。


私の周囲では手帳を使用しない人が多数派で、私の分厚い手帳はしばしば白い目で見られます。仕方ありません。頭の記憶領域がせまいので、OUTPUTしないとINPUTできないのですから。


今は未決タスクや感じた事や重要事項などをリフィルの右半分を使って蛍光ペンでマルをし、解決したら黒ボールペンで消すという形で使っています。手帳マニアにとっては当たり前の事かと思うのですが、奇異な目で見られて心外です。


手帳は過去の自分の振り返りにも重宝しています。手帳も書くは、ブログも書くはで、私は文章まみれです。このブログも長文でしょ。


来年はこのモチベーションシートを使って、冗長さに歯止めをかけることが目標です。


俳句でも習おうかと計画中です。


貴方のリフィルの歩き方の参考になれば幸いです。


ブログ手帳・種「ネタ」(システム手帳用)リフィル ブログ手帳・種「ネタ」(システム手帳用)リフィル
ダイゴー株式会社・株式会社プリプレス・センター (2006/10/01)
ダイゴー株式会社・株式会社プリプレス・センター

この商品の詳細を見る


ブログランキングに参加しています

記事に満足した方はクリックお願いします。

アクセスアップ・上位表示ならSEO.CUG.NET


テーマ:日記 - ジャンル:日記

このページのトップへ

システム手帳の文具の歩き方

今日は文具の話題です。 私はA5サイズのシステム手帳を携帯しておりますが、一緒に手放せない文具が5点ほどあります。細かい話で恐縮ですが、しばらく付き合って下さいね。 まず最初に紹介したいのが4色ボールペン+シャープペンが1本にコンパクトにまとまったシャーボ。ゼブラのクリップオンマルチ 4C+SPという製品です。 20061219160559.jpg
これ便利です。4色ボールペンが付いていてなおかつシャープベンまで付いているなんていう製品今までなかったと思います。もちろん消しゴムも付いています。東急ハンズじゃ売ってないんですね~。これが。イトーヨーカドーの文具売り場を覗いてみて下さい。きっとありますから。 ボールペンと言えば修正液。システム手帳と一緒に携帯するにはペンホルダーにおさまる細さが望まれます。最初に使ったのがゼブラのケスティックという製品。これは細すぎた事と、最初の使い方が間違っていたのか液が出なくって乗り換え。 今使っているのがぺんてるの修正ボールペンという製品。 20061219160613.jpg
これは細すぎず太すぎず、ボールペン字を消すのにはもってこいです。超使ってます。あえて難を言うならもうちょっと本体の太さが細ければ抵抗なくペンホルダーにおさまるのに。。といった所でしょうか。 お次は蛍光ペン。私はレッドカード(最重要事項)、イエローカード(中優先事項)、グリーンカード(ブログネタ)という風に分けて使いたいので3色必要です。だけど3本も持つのは邪魔でしかたありません。 そこで発見したのが2色違う色が付いているパイロットのスポットライターVWという製品。2色の蛍光ペンが1本にまとまっているので便利です。東急ハンズにありました。 20061219160629.jpg
欲を言えば、3色が1本でおさまる蛍光ペンがあったらいいですねぇ。例えば、昔ロケットペンシルっていうペンがありましたよね。ああいう感じでペンのお尻かにニュって入れるとニュって違う色の蛍光ペン先が出てくる様なやつ。そういうのがあれば3色が1本におさまる蛍光ペンができますね。どっか出してくれないかな~。 しかし、こうして見ると、全部別々の会社の製品を使っている偶然。不思議です。 あと2点お付き合い下さい。 4点目は薄型ルーペ。私の字は小さいので時々自分の書いた字が読めなくなってしまう事があります。そんな私にはルーペは必須アイテムです。しかもかさばらない必要があります。確かハンズかロフトだったと思うんだけど、薄型ルーペありました。 20061219160644.jpg
これも重宝。使用頻度多です。雑誌とかでも読めない様な細かい字あるでしょ。そういう時イライラしない為にも必須アイテムです。 最後に薄型ハサミ。滅多に使わないけど、あると便利。薄型だからシステム手帳のポッケに挟めるし。これはハンズで売っています。 20061219160658.jpg
どうでしょう。「文具の宝箱や~」っていう感じでしょ。 心を動かされた貴方。貴方はすでに○○○(笑)。 貴方のシステム手帳の文具の歩き方の参考になれば幸いです。
仕事がはかどりすぎて困る!どうにも素敵な文具術 仕事がはかどりすぎて困る!どうにも素敵な文具術
中島 孝志 (2006/10)
アーク出版

この商品の詳細を見る
ブログランキングに参加しています

記事に満足した方はクリックお願いします。

アクセスアップ・上位表示ならSEO.CUG.NET


テーマ:日記 - ジャンル:日記

このページのトップへ

esの歩き方





esマニアです。


携帯は会社に持たされているモノ以外は持っていまえんでした。重いし携帯を2コも持つのはかさばるからです。私用電話はワイフへの帰るコール程度しか使用しなかったからです。

私が手帳マニアであることは以前のブログで触れましたが、手帳だけに留まらずPDAも持っていました。PDAは手帳の補完として大変重宝しておりました。使用目的は電卓、予定表、メモ(このメモが便利で色々なアカウントや個人情報を1テキスト毎に中身がわかる名前を付けて検索しやすい様にしていた)、mp3プレイヤー、ICレコーダー、カメラ、ムービープレイヤー、辞書等々で様々な場面で利用しておりました。

機種はclieのTH-55という機種でclieの最終モデルとなった記念碑的商品。あらかじめボタンに起動するアプリケーションが割り付ける事が可能で、ボタンでぱっぱとアプリケーションが切り替えられるので操作性が大変よく本当の重宝していました。

これに通信機能を付けるには外付けの通信機器を接続するしか手はなかったのです。データ通信はそういった外付け機器で対応可能でしたが、携帯電話機能などは外付けでも実現されていなませんでした。また文字入力も手書き文字入力か画面上のキーボードにてタッチする方式しかなく、そこもちと使い勝手が悪かったのです。

日本ではPDA市場が購入層が飽和状態に達し、先細りのビジネスとしてclieがPDA市場からの撤退を発表したのが約3年前。

PDAは世間から忘れ去られる存在となって行きました。PDAのパワーユーザである私にとっては悲しい出来事でありました。

この2年間の間にPDA市場次第に純減して行って、その大半は携帯層とポケットPC層に枝分かれしていった。唯一シャープだけがZAURUSの孤軍奮闘している状態でした。

そういった低迷期を経て満を持して登場したのが加入者同士通話無料、データ通信定額制をうたって登場したのがウィルコムのW-ZERO3。「Willcom」「Windows」「Wireless」の“W”に、携帯電話やパソコンとは異なるという意義をアピールす“ZERO”、そして携帯・パソコンに次ぐ第3の存在、PHSのデータ通信と音声通話、無線LANと3種類の通信が可能な点から“3”とそれぞれ意味が込められているという。。それまでPCに携帯電話機能を盛り込むという事は実現されておらず、実現には大変な苦労をしたとの事。特にOS(Windows Mobile 5.0 for Pocket PC)の開発元であるMicroSoftは携帯で音楽を聴くという事を軽視する傾向にあったが、日本では必須の機能として粘り強く交渉を進め、実現した音楽を聴ける携帯PCというものを実現するOSです。端末はSHARP製。ZAURUSで培ったPDAのノウハウを盛り込んだ。SHARPも開発には苦労したらしい。PCと携帯の融合というのはとても困難だった様です。


詳しくは
http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/news_toppage/26175.html

に記載されてます。発売当初は爆発的な人気を博し、買い求めるユーザの行列まででき、更に抽選販売という手段を取らざるを得ないほどの状態となったそうです。

私ははちょうどesが発売されてから1ケ月後、過熱感も薄まって市場に十分にW-ZERO3が供給されている頃、ワシはesに出会った。その頃、証券口座を開く事がマイブームで、携帯連絡先を登録するのに会社の携帯じゃ不都合だなぁ、と思っていました。

そろそろ個人携帯を持つかと考えている頃にesと出会ったのです。私は衝撃を受けました。携帯にキーボードが付いているではないですか。これは私の様なアナログ世代にはPCのキーボードが何よりです。

携帯メールを打つときはPCでメールを打つ速度には及ぶべくもなかった私には朗報でした。これで携帯メールの操作性が格段に向上すると。値段は29,800円と他のポケットPCと比較しても安い。これは俄然欲しくなってしまいました。esの記事をHPで見つけて食い入る様に読んだのです。店員にも説明を聞きました。esは結構売れているらしいとの事。携帯からの乗り換えユーザも結構いるとの事。

http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/news_toppage/29965.html

私は数日間悩みました。果たして本当に必要か?と。clie+会社携帯で良いのではないかと自問自答した。結局物欲にはかなわなんだ。もう負けた瞬間にesのメディアであるminiSDカードをヤフオクで2GBを2枚も入札しておりました。

数日後、ビックカメラにいる私がいました。もう買うことは決めていた。店員から改めて一通り説明を聞き、Q&Aの末、「これを所望する」と店員に告げたのでした。ついにesユーザになる時が来た。es本が幾つか発売されていましたがとりあえず一通り使って見てから改めて買うことにしました。

早速家に帰って使い倒してみました。最初はフリーソフトを入れるとフリーズしたり、中国製miniSDを使うとフリーズしたり、音楽を聴いている最中に電話が掛かって来るとヘッドホンを根元から引っこ抜かないとならないと言った問題がありました、それを正規ソフト・メディアしか使用しない、音楽聴き中でもボタン一発で通話切替できる延長コネクタの発見といった経緯を経ながら、次第に自分仕様のesが誕生しました。これからアプリのキー割り当てなど便利機能を研究して行こうと思っている所存です。

ね。ういやつでしょ。

ちなみにesを買いには車でいったのですが、駐車場は三越の駐車場に入れてしまいました。夕方に行って20:00過ぎまでビックカメラをウロウロしていたら、戻ったときには既に立体駐車場は人っ子一人おりませんでした。結局翌朝に車を取りに行くはめとなり、夜間駐車場代として4,000円も徴収されてしまいましたとさ。

貴方のesの歩き方の参考になれば幸いです。
ウィルコム W-ZERO3[es] PERFECT GUIDE PERFECT GUIDEシリーズ/石野 純也

¥1,470
Amazon.co.jp


ブログランキングに参加しています




記事に満足した方はクリックお願いします。






アクセスアップ・上位表示ならSEO.CUG.NET









テーマ:日記 - ジャンル:日記

このページのトップへ

文具の歩き方

文具の話題です。

ちょいと紙だけ買うつもりで出かけいつの間にやら買っちゃぁたぁ。分かっちゃいるけどやめられない。ホイ!スースースゥダラファッタスラスラスイスイスイー。

という訳で文具コーナーに行くとついつい今より便利なモノはないかいなぁと物色してしまいます。

左からセロテープ(これは普通の)、蛍光ペン(1本で2色あって便利)、細くて短くて0.5�のボールペン、テープ式ののり、細くて出の良い修正ペン。これでも占めて500円ちょい。修正ペンはダブって買ってしまいました。記憶力大丈夫か俺。文具マニアの性よのうです。

この細いボールペンが中々良いです。細かい字を書く私にはもってこいです。」。

また、昨日コメントが付いた人からの情報でA5サイズの「モチベーションシート」というリフィルを買ってしまいました。なんとリフィルが9,800円。た・・高い。高いと欲しくなってしまうから不思議です。消費者心理を突いた値付けです。くわばらくわばら、くわばたおはら。

http://it1616.com/

これで来年の手帳はバッチリです。完全武装。あ。あと電子手帳もSHARPのPWS7200(ヤマダ電機で一番薄かった)を底値で購入しました。

最後に600点の文具が載ったカタログ思わず買っちやいました。

 

デザインステーショナリー―やっぱり文具が好き! デザインステーショナリー―やっぱり文具が好き!
(2004/07)
エイ出版社

この商品の詳細を見る
貴方の文具の歩き方の参考になれば幸いです。
ブログランキングに参加しています

記事に満足した方はクリックお願いします。

アクセスアップ・上位表示ならSEO.CUG.NET


テーマ:日記 - ジャンル:日記

このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

Author:syunkan1965
夢はプロのカメラマンになる事。と思ったのも束の間、映像編集家になろうと思い、専門学校の学校説明会に行ったが、家族の猛反対に会い、あなく断念。一転WEBデザイナーになろうと決心。色々な資格がある事に驚愕を覚える。まずは座学で勉強し、デジハリに行く事を画策中。今後の私の状況をリアルタイムにご紹介して行きたいと思いますのでよろしくお願いします。

最近の記事

最新の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ検索

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

カテゴリー

RSSフィード

最近のコメント

最近のトラックバック

メールフォーム

syunkan1965にメールする場合はこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2アフィリエイト

アフィリエイト・SEO対策

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

QRコード

QRコード

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。