アーバンワイフジェントルマンblog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

出雲の国紀行

去年の誕生日に旅に行って参りました。そんな日に山陽路を行きかう事ができとっても満足しています。よって皆様におすそ分けの意味も込めて旅日記を書いてみます。

まずは鳥取砂丘。朝一の砂丘が風紋がありきれいという噂を聞き、3,800円の砂丘物語というタクシーで1時間かけて巡るお得なミニツアーをチョイスしました。なぜならば今日は鳥取砂丘→出雲大社→大山→鳥取空港発羽田行き18:00という強行軍を組んだから一刻でも早く名ポイントを巡る必要 があったからです。バスで行くと時間がかかりますから。

タクシーの運ちゃんが良い者で私のワガママな鳥取砂丘の絶景ポイントを短時間で廻りたいというリクエストにしっかりと答えてくれました。

PICT0062_edited-1.jpg
PICT0068_edited-1.jpg
白い砂丘と青い海と青い空と白い雲の四種のコントラストが正に大自然という感じで圧巻でした。大満喫した小一時間でした。 鳥取駅より約二時間列車からの宍道湖を右手に眺めながら出雲市へ。

12:00に出雲市着。そこから路線バスで約30分。いざ出雲大社へ。神無月で日本中の神々が集まっているありがたい時期の大社です。

src="http://blog-imgs-13.fc2.com/s/y/u/syunkan1965/PICT0087_edited-1_20070929152032.jpg" alt="PICT0087_edited-1_20070929152032.jpg" border="0" />
日本国旗が燦然と風になびいています。愛国心に灯が燈ります。いざ出雲大社へ。大綱が私を出迎えてくれるではないですか。

PICT0092_edited-1.jpg
この綱はトレビの泉ならぬ綱の下部又は側部にお賽銭を突き刺すのです。そうするとご利益があるらしいです。私も試してみたが中々うまく行きません。2~3分粘ってやっと綱の側部に100円玉が刺さったので安心しました。

PICT0093_edited-1.jpg
これが綱の下部及び側部です。高さ2m位の位置にあります。私の100円は見えませんね。で、本殿へ。平日だった事もあり人影もまばらで、それがより荘厳さをかもしだしていました。結婚式にも遭遇してめでたい限りでした。

PICT0096_edited-1.jpg
PICT0097_edited-1.jpg
祈祷を終えた私は第三の目的地である西日本の富士山という異名がある大山へと向かいました。米子駅に14:15着。貧乏私は本来であれば路線バスで大山寺という所に向かう所ですが、時間のない私はタクシーで大山に向かう事としました。 運ちゃんに「大山の絶景ポイントへ連れて行って欲しい」と頼みました。この選択は正解。この時期の大山は霞がかかって近くに行かないとはっきり見えないのです。

PICT0102_edited-1.jpg
米子から20分位だとこんな感じです。うっそうとかすんでおるでしょ。大山寺から見た図は下。

PICT0106_edited-1.jpg
ちと大山全体が見えないのでもの足りないです。運ちゃんがこれから先に高原がありますのでそこは絵を描くには絶景ポイントですと言われ、私お任せしました。この選択は全く持って正解でした。

PICT0109_edited-1.jpg
PICT0114_edited-1.jpg
PICT0116_edited-1.jpg
見て下さい!この雄大な大山の御姿を!運ちゃんの事を信じて正解でした。信ずればこそ拝む事ができたました。郷に入っては郷に従えと、信ずるものは救われる、人はパンのみに生きるにあらずは正にこの事です。

ありがたやありがたや。皆にもこの絵をおすそ分けしよう。なんってったってタクシー代1万1千180両かかっている絵ですから。ありがたく心して拝謁して下さい。惜しげもなくご開帳です。私は大山を後にしました。去り行く大山の姿。

PICT0120_edited-1.jpg
これから起こる大事件も知らずに私は大満悦だったのです。 さて、米子に着いた私は15:59発の鳥取行き急行に乗りました。と言ってものんびりとした各駅停車に近い旅です。 しかし、私はesでmixiを見たり自分のブログを見たりメールをチェックしたり株価の動向を見たりと、それなりに忙しく過ごしていたのでありました。一時間半後の17:31に鳥取大学前駅について、かねてより連絡してあったタクシーに 乗り鳥取空港に向かったのでした。 ふと尻のあたりに不安が走り、ジーパンのポッケをまさぐった。な・・・無い。 私のいとおしい小銭入れ付きコンパクト三つ折財布がない!!トートバッグの中にも無い。トランクに入れた覚えなどない。財布には3万両とクレジットカード3枚、キャッシュカード、保険証、免許書、レンタルビデオカード、ポイントカード、 病院の診察券、各種金券等々、私の全ての個人情報が入っていると言っても過言ではありません。

タクシーの運転手さんに事情を話し、とりあえず空港に向かってもらいました。なぜなら空港券はキャンセルの効かないツアーの航空券だったから。私はパニックッりました。まず先に帰途に着いていたワイフにその旨連絡し、鳥取駅の電話番号を調べてもらい携帯から連絡しました。

恐らく電車のイスに尻ポッケから落ちて座席にあるに違いない。私の前(ボックス席)は女子高生風の2人組でした。しかもその列車は次駅の鳥取止まり。

なむさんっ。見つかってくれ。女子高生よ。駅員に届けてくれ!!

私は仏に祈願しました。鳥取駅に電話し、名前と財布を多分列 車の中に置き忘れた旨とワシの携帯番号を伝え、連絡を待つ事としました。

そうこうする内にタクシーは鳥取空港に着いてしまいました。私はタクシーの運ちゃんに払う金もなく、むなしく待って頂きました。

飛行機の離陸時刻まであと15分。受付の姉さんに事情を余すことなく話しました。むなしく時は過ぎ鳥取駅からの連絡もないまま、あえなく離陸時間となり、私は観念し、航空券をキャンセルしました。

そこで私の日頃の行いが良いのか、はたまた出雲大社で祈願したのが効いたのか2つの奇跡が起こりました。 1つ目は本来であればツアー組み込み航空券の為、振替は効かない所、ANAの姉さんが事情を鑑みてくれ、翌日の第二便に振り替えてくれた事。さらにもう一つは財布が無傷のまま鳥取駅員に届けられた事。その2つの奇跡が10分の間に起きたのでした。

お釈迦様は確かにいました。スピリチュアルな衣に身をまとい、黄色の髪をした三輪明弘が江原さんの笑顔を得て笑った後、しばし放送事故かと見まごうばかりの長~い沈黙を引き裂くかの様に、三輪明弘の「ぇぇえいっ!」という掛け声と共に私の心の蔵をスッと通り過ぎていったのでした。信じなくとも良い。感じるのです。

くしくも出雲大社で引いたおみくじがほとんど凶と言っても良い内容の中、唯一「失物 見つかる。」と書かれていました。 そのタクシーで鳥取駅まで行き、無事財布を取り戻す事ができました。

届けてくれた女子高生は名も告げずに立ち去ったそうな。 という訳で、ワシは本来埼玉の自宅でくつろいでいるはずが、昨日と同じホテルに泊まり、昨日と同じ海鮮のマイう~な店で夕食を取り、昨日と同じ温泉に浸かり、タモリ倶楽部を見ているという事である。

明日は9:10鳥取発羽田行きの飛行機に乗る予定じゃ。そろそろワシの珍道中もフィナーレを迎えようとしいます。では神様、仏様、お釈迦様、ついでにイエスキリスト様に向かってアーメン。
ブログランキングに参加しています

記事に満足した方はクリックお願いします。

アクセスアップ・上位表示ならSEO.CUG.NET


スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://syunkan1965.blog77.fc2.com/tb.php/79-9d56b228
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【 鳥取大学 】について最新のブログの口コミをまとめると

鳥取大学に関する最新ブログ、ユーチューブ、ネットショッピングからマッシュアップした口コミ情報を提供しています。

  • 2007/09/22(土) 18:16:54 |
  • プレサーチ
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

Author:syunkan1965
夢はプロのカメラマンになる事。と思ったのも束の間、映像編集家になろうと思い、専門学校の学校説明会に行ったが、家族の猛反対に会い、あなく断念。一転WEBデザイナーになろうと決心。色々な資格がある事に驚愕を覚える。まずは座学で勉強し、デジハリに行く事を画策中。今後の私の状況をリアルタイムにご紹介して行きたいと思いますのでよろしくお願いします。

最近の記事

最新の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ検索

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

カテゴリー

RSSフィード

最近のコメント

最近のトラックバック

メールフォーム

syunkan1965にメールする場合はこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2アフィリエイト

アフィリエイト・SEO対策

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

QRコード

QRコード

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。