アーバンワイフジェントルマンblog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

aikoの音程の秘密

突然ですがaikoが気になります。

aikkoの楽曲を始めて聴いた時は、全身に電流が流れるほど驚愕したのを覚えています。

あの独特の半音を駆使した歌い方。日本人離れしていると思います。

今日カラオケに行って『カブトムシ』を歌ってみたいと思います。果たして歌えるかどうか。。。

私はどうしてもaikoの音程のルーツを探りたくて「aiko 音程 秘密」で検索して見ました。

すると興味深いページがヒットしました。

以下転載しますね。

------------------------------------------------------

まず取り上げるのは、aiko のロージーです。この曲はハ長調です。ドレミファソラシド、というのが基本的な音階ですから、どこにも、#や♭がつかない、無印調です。

 なのに、aiko が歌っているメロディには、色んなところにミ♭が出てくるんです。

rogie.gif
(図1)

良く見てみて下さい。「きっとどうあがいたって~」っていうところの、「がい」という部分です。

 ここのところの和音は、コードネームで言うとDm7、レファラドの和音ですから、ミ♭はその和音を構成している音ではないですよね?。ここで aiko が歌っているこのミ♭の音が、アメリカ黒人音楽の原点である「ブルース」という音楽の影響を受けています。

 もちろん、だからと言って、この歌が「ブルース」だとか、構造的にも精神的にも「ブルース」を目指しちゃった、っていうようなことではありません。今の多くのポップスや、流行のアカペラコーラスなんかは、このブルースのソウルに無意識に影響されているんだ、っていうことです。

 「なんかソウルフルなメロディを書こう!」って思った時に、そういう音を自然に使っているし、私たち聴く側も、自然に受け入れているんですね。

 ブルースでは、ミは♭だよ、って楽譜に書いて無くても、なんとなくミの音に上がりきらないような、中間的な音程になるんです。

 それを楽譜に記譜するときに、ミ♭とミの中間の音というのはなかなか書きにくいし、それに、ピアノの鍵盤自体にそんな音はありませんから、通常、ミ♭を書いたりします。そういう中間的な音程になっちゃうサウンドを「ブルーノート」って言います。

 なんでそういう音程になっちゃうかっていうと、黒人音楽独特の感情の表現だったり、民俗学的な複雑な理由がからんでいるので、ここでは細かいことにまで触れませんが、aiko はその「ブルーノート」を使うことで、すごくソウルフルなサウンドを作り上げているんですね。

----------------------------------------------------

なる程。分かった様な分からない様な。。(~o~)

とにかくブルースを聴き込んで聴きこんで、ブルースのさらにその上、aiko独自の世界観を歌の中に創り上げてしまったという訳ですね。

多分、ピアノでは表現できない音が多分に含まれているのではないでしょうか?♭の♯とか。弦楽器や声などでしか表現できない微妙さがあると思います。

今日、私は「カブトムシ」をカラオケで歌うことに挑戦します。果たしてうまく歌えるでしょうか?自分でも不安です。

まあいいです。ワイフと2人で行くだけですから。失敗しても繰り返し歌えば良いんですから。 あ。そうそう。話のついでですが、ピアノレッスン2日目を昨日受けて来ました。

私の場合、楽譜はどうしても読めないので、耳コピで、指の運びは記憶力を頼りとしています。

一応、たどたどしくも、1曲全部弾ける様になりました(右手のみ)。

さて、次は左手の練習です。先生が弾きやすい様に編曲した曲を使用します。左手が入ると・・・もうめちゃくちゃ!

今まで弾けていた右手の運びも滅茶苦茶になってしまいました。\(_ _;)/~ オテアケ

そこで、左手は拍子を取るために膝を叩き、右手で主旋律を弾くという手法で体に染み込ませます。でもどうしてもリズムが合わない!!

私は目を閉じ、邪念を振り払い、主旋律を奏でる事と、拍子を取る事に専念しました。

片手づつだとなんとかできるのですが、両手いっぺんにという事となると、頭がこんがらがってしまいます。明らかに今まで使ったことの無い脳の部分を使用していいる事を全身で感じました。

ほんの1小節を40分かけてレッスンを受けました。はっきり言って脳が疲れました。指も立てるのは難しい。なにより左右別の動きをするのが非常に難しい。ピアノって改めて凄いと思いました。

先生からは、「これは超高速レッスンですから。耳が良いからできるんですよ。まあ2回目のレッスンにしては上出来じゃないですか。」とお褒めの言葉を頂きました。」 さあ、ブログは程々にしてピアノの練習でも始めるかな~。

aiko LOVE LIKE POP add. 10th Anniversary aiko LOVE LIKE POP add. 10th Anniversary
aiko (2007/03/21)
ポニーキャニオン

この商品の詳細を見る
ブログランキングに参加しています

記事に満足した方はクリックお願いします。

アクセスアップ・上位表示ならSEO.CUG.NET


スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://syunkan1965.blog77.fc2.com/tb.php/82-686dfd59
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

Author:syunkan1965
夢はプロのカメラマンになる事。と思ったのも束の間、映像編集家になろうと思い、専門学校の学校説明会に行ったが、家族の猛反対に会い、あなく断念。一転WEBデザイナーになろうと決心。色々な資格がある事に驚愕を覚える。まずは座学で勉強し、デジハリに行く事を画策中。今後の私の状況をリアルタイムにご紹介して行きたいと思いますのでよろしくお願いします。

最近の記事

最新の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ検索

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

カテゴリー

RSSフィード

最近のコメント

最近のトラックバック

メールフォーム

syunkan1965にメールする場合はこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2アフィリエイト

アフィリエイト・SEO対策

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

QRコード

QRコード

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。