アーバンワイフジェントルマンblog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

俳句・短歌好き

俳句・短歌が好きです。

全ての風景描写・心の変化などを五・七・五(七・七)に凝縮するその芸術性。人生でも時世の句の様に一遍の句に凝縮させてしまえるのですから、言霊パワー恐るべしと言った所でしょうか?

私が特に好きな句(歌)を下記に紹介しますね。

 荒海や 佐渡に横たう 天の川

芭蕉の句です。なんという雄大な俳句でしょう。この時代に地球と宇宙の関係性を文学で表現した人が世界にいたでしょうか?

私はこの句が浮かぶと葛飾北斎の「神奈川沖波裏」が思い浮かびます。

「神奈川沖波裏」は、それを見たゴッホが手紙で賞賛し、ドビュッシーが交響詩「海」を作曲した等、海外の芸術家に多大な影響を与えた程、有名な浮世絵です。

俳句も今ではワールドワイドな広がりを見せています。特に有名なのが

 Old pond (古い池)

 A frog jumps in (一匹のカエルが飛び込む)

 Water's sound (水の音)

これは有名な松尾芭蕉の俳句、「古池やかわず飛び込む水の音」の翻訳です。比較的素直に訳されており、この俳句には通常この訳が採用されているようでする。しかし、同じ芭蕉の句でも「荒波や佐渡に横たふ天の川」の場合は、

 A surging sea (波打つ海)

 Reaching over Sado Isle (佐渡島一体に伸びる)

 The Galaxy (銀河)

という訳の他に、

 Wildly raging sea (荒れ狂う海)  Quiet,over Sado Isle (静かに、佐渡島を覆い)

 Spreads the galaxy (銀河が広がる)

という訳の例があるそうです。英語にすると日本語の語彙が伝わるのかな?と疑問に思ってしまいます。

さて、二句目に好きなのは

 夏草や 兵どもが 夢の跡

です。この一句であの長かった戦国時代(織田信長→豊臣秀吉→徳川家康)が一挙に鞘に収まります。まるでタイムマシーンに乗っているかの様な感覚に囚われます。あの長く苦しかった戦国時代の歴史叙情が一遍の句に凝縮されている文学など、全世界見回しても、他には類を見ないでしょう。夢があって大好きです。

お次に紹介するのは辞世の句などです。

一番好きなのは

 おもしろきこともなき世におもしろく

です。

下の句は看病していた野村望東尼が「すみなすものは心なりけり」とつけたと言われています。上の句だけで十分にインパクトがあります。さすがは激動の人生を短く散った志士の辞世です。高杉晋作の前向きさが伝わってくる一句です。

次いで、私が最も尊敬する坂本竜馬の歌です。

 世の人は我を何ともゆわばいへ 我がなすことは我のみぞ知る

維新の立役者となった坂本龍馬ですが、十代の頃は土佐の城下で低能児呼ばわりさえされていました。その頃につくった歌です。龍馬のさみしさが歌にこもっています。十代でこの歌を歌えたとは、やはり明治維新のシナリオを書いた立役者です。

坂本竜馬は色々な顔を持っている所が好きです。剣豪、船乗り、商人、志士等々。。

句ではないのですが、坂本竜馬の言葉でスケールのでかい一言を紹介します。

日本をもう一度洗濯いたしたく候

日本を洗濯ですよ。なんてユーモアのある壮大な言葉でしょう。

竜馬は、対立する薩長両藩を同盟させ、「船中八策」という明治新政府の絵柄を著して、大政奉還を成しとげました。西郷隆盛が「はて?参議におんしの名前がないが?」と不思議そうに聞いた所、「世界の海援隊でもやりますかな」と言ったそうです。地位などに執着せず、経済で日本を何とかしようという志。これにはだれも敵いません。

竜馬の眼には、四海を股にかける己の姿が見えたのでしょう。

最後はおなじみ豊臣秀吉の辞世です。

 露と落ち 露と消えにし 我が身かな 浪速のことは 夢のまた夢

あの栄華を極めた豊臣秀吉がいかに晩年はかなく散って行ったかを彷彿させます。人間金銀財宝をいくら持ってても亡くなる時は裸に戻る。栄華さとはかなささを両面味わった人間味溢れる辞世です。

皆さんはどんな俳句・短歌・辞世が好きですか?

辞世千人一首辞世千人一首
(2005/06)
荻生 待也

商品詳細を見る
ブログランキングに参加しています

記事に満足した方はクリックお願いします。

アクセスアップ・上位表示ならSEO.CUG.NET


スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://syunkan1965.blog77.fc2.com/tb.php/85-262ff9a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

Author:syunkan1965
夢はプロのカメラマンになる事。と思ったのも束の間、映像編集家になろうと思い、専門学校の学校説明会に行ったが、家族の猛反対に会い、あなく断念。一転WEBデザイナーになろうと決心。色々な資格がある事に驚愕を覚える。まずは座学で勉強し、デジハリに行く事を画策中。今後の私の状況をリアルタイムにご紹介して行きたいと思いますのでよろしくお願いします。

最近の記事

最新の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ検索

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

カテゴリー

RSSフィード

最近のコメント

最近のトラックバック

メールフォーム

syunkan1965にメールする場合はこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2アフィリエイト

アフィリエイト・SEO対策

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

QRコード

QRコード

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。